「小児・AYAがん患者のQOLを考える!」のご案内

  • 2016.06.23 Thursday
  • 23:32

第17回NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡が主催で

 

「小児・AYAがん患者のQOLを考える!」

 

が開催されます。

 

AYAというのは、Adolescent and Young Adult 若年成人や思春期の人達

指す名称です。小児がん経験者が、思春期を生きていくとき、思春期や若い

人達ががんになったときに、適切な治療や支援が出来るように、静岡がん

センターでは、2015年5月、新しく病棟を整備しました。みんなの意見を

聞きながらよりよい病棟づくりを目指しています。

 

平成28年7月23日(土)11:00〜15:10

 

静岡県立静岡がんセンター

 

研究棟 1F しおさいホール

 

参加費 1000円(学生は無料)

 

 

    《プログラム》

 

11:00-11:10  挨拶 静岡県立静岡がんセンター 石田裕二

 

11:10-12:10  一般演題(調整中)

 

12:30-14:00  パネルディスカッション

 

「AYA世代のがん患者のQOLについて語っちゃおう!」

 パネラー:経験者、医療スタッフ各数名

 

14:00-15:00  特別講演

「AYA世代のがん患者に”寄り添う”とは

 -若者が、そのかけがえのない時を生き抜くために-」

 

  静岡県立大学看護学部 青木和恵 教授

 

15:05-15:10  閉会挨拶

 

NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡 理事長 本郷輝明

 

 

【申込方法】

研究会の参加は、事前申し込みは必要ありません。

ランチョンセミナーでは食事をしながら話をします。ランチは持ち込み可です。

 当日、お弁当(800円程度)の予約販売をします。

・病院内にミニストップもありますが、数に限りがありますので、事前予約

 または持ち込みにご協力をお願いします。

・お弁当の事前予約は7月15日17時までにメール/FAXにてお申込ください。

 FAX申込用紙には、氏名、所属、個数を記入の上、055-989-5713(よろす相談直通)へ。

 Mail: scchr39@scchr.jp まで 

 メールでお申し込みの方は受付確認の返信を確認してください。

 返信がない場合は、お手数ですが電話にてお問い合わせください。

 TEL:055-989-5710(よろず相談直通)

 

主催:NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡

共催:静岡県立静岡がんセンター小児科・AYA病棟

 

《NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡》

 小児がん患者のトータルケアについて、複数の医療施設で情報公開し、勉強会をして

 いく組織です。いろいろな分野の団体とつながって、どう協力し合えるかを議論し、

 治療終了後の身体的精神的支えや、包括的な支援の在り方を研究しています。特に

 小児がん患者・家族に直接思いを聞ける場として、重要な役割を果たしていきます。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM