杉浦貴之トーク&ライブin富士山裾野(厚生労働大臣表彰受賞記念事業)

  • 2019.07.28 Sunday
  • 23:02

平成30年度「厚生労働大臣表彰」受賞記念として

魂のシンガーソングランナー杉浦貴之さん

富士山の裾野にお招きして、笑いあり、涙ありの

トークと魂の歌を、皆様と共に楽しむことを企画

いたしました。(主催:一歩一歩の会)

全国各地で活躍されている杉浦貴之さんと一緒に

心にしみる時間を過ごしてみませんか。

 

 

厚生労働大臣表彰受賞記念

杉浦貴之トーク&ライブin富士山裾野

 

【開催日時】

 

令和元年 8月24日(土)

 

開場13時

開演13時30分(終演予定:15時30分)

 

 

【開催場所】

 

裾野市生涯学習センター学習ホール

裾野市深良435

 

https://goo.gl/maps/cDxuwvp27wowwgr58

 

 

 

入場料】

 

前売・予約1,000円(特典付)

当日1,000円 小中学生500円

 

 

【主催】 一歩一歩の会

 

【後援】 

 裾野市 裾野市教育委員会 静岡県対がん協会

 

 

【杉浦貴之プロフィール】

1971年愛知県生まれ。199928歳にしてがん宣告。PNET未分化原子神経外胚葉性腫瘍)と呼ばれる特殊な腫瘍で、当時同じ症例で2年以上の生存例がなく、「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。しかし、病床で「がんを絶対に治す」と決意。左腎摘出手術の後、抗がん剤治療2クール。以降、再発を予防するため自助努力に励む。呼吸法をきっかけに、発声により体の回復を実感し、歌うことへ繋がっていく。2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジャー』を創刊。病床で描き続けた、ホノルルマラソンに出場し、翌日結婚式を挙げるという夢を実現させる。夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。20102018年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリバボー」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と全国を駆けまわっている。201112月「命はそんなにやわじゃない」を出版。http://www.taka-messenger.com/

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM