「小児・AYAがん患者のQOLを考える!」のご案内

  • 2016.06.23 Thursday
  • 23:32

第17回NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡が主催で

 

「小児・AYAがん患者のQOLを考える!」

 

が開催されます。

 

AYAというのは、Adolescent and Young Adult 若年成人や思春期の人達

指す名称です。小児がん経験者が、思春期を生きていくとき、思春期や若い

人達ががんになったときに、適切な治療や支援が出来るように、静岡がん

センターでは、2015年5月、新しく病棟を整備しました。みんなの意見を

聞きながらよりよい病棟づくりを目指しています。

 

平成28年7月23日(土)11:00〜15:10

 

静岡県立静岡がんセンター

 

研究棟 1F しおさいホール

 

参加費 1000円(学生は無料)

 

 

    《プログラム》

 

11:00-11:10  挨拶 静岡県立静岡がんセンター 石田裕二

 

11:10-12:10  一般演題(調整中)

 

12:30-14:00  パネルディスカッション

 

「AYA世代のがん患者のQOLについて語っちゃおう!」

 パネラー:経験者、医療スタッフ各数名

 

14:00-15:00  特別講演

「AYA世代のがん患者に”寄り添う”とは

 -若者が、そのかけがえのない時を生き抜くために-」

 

  静岡県立大学看護学部 青木和恵 教授

 

15:05-15:10  閉会挨拶

 

NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡 理事長 本郷輝明

 

 

【申込方法】

研究会の参加は、事前申し込みは必要ありません。

ランチョンセミナーでは食事をしながら話をします。ランチは持ち込み可です。

 当日、お弁当(800円程度)の予約販売をします。

・病院内にミニストップもありますが、数に限りがありますので、事前予約

 または持ち込みにご協力をお願いします。

・お弁当の事前予約は7月15日17時までにメール/FAXにてお申込ください。

 FAX申込用紙には、氏名、所属、個数を記入の上、055-989-5713(よろす相談直通)へ。

 Mail: scchr39@scchr.jp まで 

 メールでお申し込みの方は受付確認の返信を確認してください。

 返信がない場合は、お手数ですが電話にてお問い合わせください。

 TEL:055-989-5710(よろず相談直通)

 

主催:NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡

共催:静岡県立静岡がんセンター小児科・AYA病棟

 

《NPO法人がんのこどものトータルケア研究会静岡》

 小児がん患者のトータルケアについて、複数の医療施設で情報公開し、勉強会をして

 いく組織です。いろいろな分野の団体とつながって、どう協力し合えるかを議論し、

 治療終了後の身体的精神的支えや、包括的な支援の在り方を研究しています。特に

 小児がん患者・家族に直接思いを聞ける場として、重要な役割を果たしていきます。

フォーラムがんと生きる〜こころとからだ 私らしく〜

  • 2015.06.10 Wednesday
  • 12:32


NHK厚生事業団主催のフォーラム

 がんと生きる〜こころとからだ私らしく〜が開催されます。


※日々進化するがん治療と副作用への対処法などの医療情報とともに、本人に寄り添う支援のありようについて、
医療従事者、当事者の方などが語りあいます。 パネリストとして一歩一歩の会の池田容子さんが出演されます。



日程  2015年6月27日(土) 


時間  開演:午後1時(午後0時30分開場) 
終演:午後3時30分(予定)


会場 静岡市民文化会館 中ホール 静岡県静岡市葵区駿府町2-90
 


出演者

 

山口 建(やまぐち けん)
(静岡県立静岡がんセンター 総長)
 

中上 和彦(なかがみ かずひこ)
(静岡県立総合病院 緩和医療管理監 がん診療センター長 乳腺外科主任医長)
 

池田 容子(いけだ ようこ)
(がん当事者 静岡県がん患者会「一歩一歩の会」)
 

河村 裕美(かわむら ひろみ)
(認定NPO法人 オレンジティ理事長)
 

秋月 玲子(あきづき れいこ)
(静岡県立静岡がんセンター 医監)


コーディネーター 町永 俊雄(まちなが としお)(福祉ジャーナリスト)



参加無料 ※事前申し込みが必要です。


≪お申し込み先≫

 Fax 03-3476-5956   ホームページ 

 メールでも申込み出来ます。


    申込みが間に合わなかった場合は直接会場へお越しください。



 

iPadを使ったインターネット検索講座(初開催)

  • 2011.09.30 Friday
  • 15:34
 サバイバーにとって、薬の情報治療方法勉強会などの情報は、病気と闘う
ために、少しでも多く収集したいものであります。

しかし、キーボードを使ってのパソコン操作には「抵抗がある・難しい」という方の
ために、 今、何かと話題のiPad を使ってインターネット検索を体験してみようと思います。

講師には、分かりやすいことで定評な「シャンソンさん」 こと稲葉先生を招いて
開催することになりました。ご期待下さい。


今やインターネットは誰でも使いやすいように進化しています。インターネットを上手に使って、
いろんな情報を簡単にゲットすることで、生活の質も向上させましょう。


この機会に是非、お仲間とご一緒にご参加下さい。当日、突然のご参加でもかまいません。


日  時  平成23年10月23日(日) 

                午前10時から午後12時まで

場  所   食事処三條 055-997-5678

参加費  無料


 簡単にインターネット検索をしてみたい方
 iPadに興味のある方

 是非ともこの機会にご参加下さい。
(初心者大歓迎)

※このたびの講座開催は、ソフトバンク様と食事処「三條」様、そして講師の稲葉栄史様の
ご協力をいただき開催できますことに、心より感謝申し上げます。

インターネット講習会を開催します

  • 2011.05.18 Wednesday
  • 13:49
 今年もインターネット講習会を、シャンソンさんこと稲葉先生を招いて
開催することになりました。昨年は話題のTwitterを皆さんで学び、
たくさんのお仲間と繋がっている方もおられます。

インターネットを使って情報をいかにゲットするかで、生活の質も向上することと
思います。今やインターネットは誰でも使いやすいようにどんどん進化しています。

是非、お仲間とご一緒にご参加下さい。当日、突然のご参加でもかまいません。


日  時  平成23年5月21日 
                午前9時30分から午後12時まで

場  所   裾野市生涯学習センター 2階パソコン室


参加費   無料

対象者   インターネットやパソコンに興味のある方
        (初心者大歓迎)


なお、講習会終了後、ご希望者で昼食会を cafe楽風さんで行います。
昼食のみの参加でも結構ですよ。ご一緒にランチしましょう。

講座風景090221

2009年2月21日第1回インターネット講座の様子(於:裾野市生涯学習センター)

介護食試食会&交流会のお知らせ

  • 2011.05.10 Tuesday
  • 22:06
 裾野市介護家族の会では、毎年、介護者や介護に関心のあるかた向けの研修会や
お楽しみ会を開催しています。

今回試食する食品の中でも「あいーと」は、肉や魚も原形を残したまま柔らかく処理した
ユニークな食品で、もともとは病院食として開発されたものです。

術後の回復食にもお勧めなので、興味ある方はご参加下さい。

いつもの一歩一歩の会の集まりとは多少年齢層も雰囲気も違うと思いますが、温める
だけなので、特に調理のようなことはしません。


日時 平成23年5月28日(土) 13時30分〜15時30分(途中の入退室は自由)

会場 裾野市生涯学習センター 2階 調理室

    ※ 参加無料です。持ち物も特にありません。

申込み 住所・氏名・電話番号を明記して、長沢由美子宛に
     メール bari-pan.7@hotmail.co.jo  または
     FAX  055−993−5834

締切 5月25日(水)までにお申込み下さい。



【試食する食品の紹介】

「あいーと」(EN大塚製薬)・・・・食品を酵素で柔らかくしてあります。原形のままなのに
                    箸でつまむとくずれそうな柔らかさです。

「カムウェル」・・・・・・・・・・・・・・・見た目は再成形食のようですが、粒子化して歯触りを残して
                    あるので、ベタッとしません。

「やわらか百菜」(旭松食品)・・刻み食やミキサー食をゼリーでほどよく固めてあるので
                   のどごしもよく食べやすい食品です。

 ※どれも美味しく食べられるものを用意しました。

「第6回がんの子どものトータルケア研究会静岡」のお知らせ

  • 2011.02.03 Thursday
  • 20:33

「第6回がんの子どものトータルケア研究会静岡」


日時:平成23年2月5日(土)14:00-17:30

場所:県立静岡がんセンター研究所「しおさいホール」

参加費:1000円(学生は無料)



プログラム

【一般演題機
3件          座長:静岡県こども病院血液腫瘍科 堀越泰雄
                                      静岡がんセンター 石出恵子


1.緩和的化学療法に関する臨床研究の取り組み
   〜超大量化学療法後の再発などでの症状緩和目的の化学療法および
    今後の取り組みとしての臨床研究〜
                                  静岡がんセンター 小児科 石田裕二

2.ノロウイルス陽性患者における造血幹細胞移植手順の一考察
   〜2 症例を振り返って〜

                 静岡県立こども病院 がん化学療法看護認定看護師 加藤由香
                                   感染管理認定看護師 濱田真由美

3.中心静脈栄養カテーテルへパフラッシュ・消毒指導の実際

                              静岡がんセンター 4階東病棟 大石由美子




【一般演題供
2件         座長:県西部浜松医療センター小児科 矢島周平
                               静岡がんセンター7階東病棟 村本早苗

4.小児緩和ケアチームにおける薬剤師の役割
    〜QOLを考慮した薬剤選択〜
                      静岡県こども病院 緩和ケアチーム 発表者: 鈴木崇代

5.静岡がんセンターにおけるがん化学療法看護認定看護師としての小児科医療への実践

                   静岡がんセンター がん化学療法看護認定看護師 中島和子




【特別講演】
                      座長:静岡がんセンター小児科 石田裕二
「整形外科疾患患者のQOLを目指した治療」 
                         
   静岡がんセンター副院長 高橋 満先生


【フリーディスカッション】
                       司会:聖隷三方原病院 天野功二     
  がんの子どものQOLについて


主催
NPO法人がんの子どものトータルケア研究会静岡

詳しくは会のホームページをご覧下さい。
http://www.e-switch.jp/total-care/index.htm

医療講演会のお知らせ

  • 2010.04.15 Thursday
  • 11:21
「医者と上手くつき合うために」
 〜がんとのつき合いかた・医者とのつき合いかた〜

平成22年 4月 17日(土)
  14:30〜16:00
     静岡県富士市 フィランセ西館4階ホール

   講師 聖隷沼津病院 副院長
      大澤浩一郎 先生

  主催 富士市難病団体連絡協議会
  後援 富士市・富士健康福祉センター

お問い合わせ
  富士市難病団体連絡協議会
   筺。娃毅苅 61 8749


どなたでもご自由に聴講できるそうです。

また、この日、RFL静岡スタッフが3名参加なさるそうで、9月11〜12日、御殿場陸上競技場においてRFLが開催されるという告知をを含め、RFLについてアピールしてくださるそうです。

私達、一歩一歩の会も昨年に引き続き、御殿場で開催されるRFLにエントリーする予定でいます。
重ね重ね、皆様のご協力をお願いいたします。

皆様お誘い合わせの上後参加ください。

第2回インターネット講座のお知らせ

  • 2009.02.01 Sunday
  • 16:52
インターネット講座を下記の日程で行います。

日時 平成21年2月21日(土)午前9時30分〜11時30分
場所 裾野市生涯学習センター パソコン室
  静岡県裾野市深良435番地 055-992-3800

◆参加ご希望の方は、メールでお申込み下さい。
お申込み先 
 ippoippo2003jp@yahoo.co.jp
   (アドレスは半角で入力して下さい)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM